新入生の皆さんこんにちは。合格おめでとうございます!合格して♯春から上智と投稿しないまでも検索かけている方ほとんどじゃないでしょうか?
「サークルをどうしようか迷っている!」そんな方に読んでほしい今回の記事です。

SNSでサークルの勧誘ツイートが多くなりますが、タイムラインで流れて見過ごしてしまうかもしれないので今回PILOTIでは、上智大学のサークルに直接聞いたサークルのまとめ記事作ってみました。今後もpart2も更新します。

今回、様々なサークルに

  1. 活動内容
  2. 活動日
  3. 会費
  4. 人数
  5. サークルならではのこと
  6. サークルを一言で表すと
  7. アピールポイント

7つをお聞きました!答えて頂いたサークルの担当者の方ありがとうございました!

アイセック上智大学委員会

アイセック(AIESEC)は、海外インターンシップの運営を主幹事業とする世界最大の学生団体です。国内では主に大学ごとに​25の委員会が活動をし、アイセック上智大学委員会もそのひとつです。
所属するメンバーは、海外インターンシップの内容の企画、運営から参加まで、色々な経験をすることができます。詳しくは、こちらをご覧ください。(http://recruit.aiesec.jp )

①活動内容

「海外インターンシップの企画・運営」

国内外の社会課題にフォーカスしたインターンシッププログラムをチームで企画し、企業やNGO・NPO団体と協働しながら運営を行います。また、メンバーが専属マネージャーとなって、インターン生の成長をサポートします。

「海外インターンシップの参加」

チームで企画・運営をしているインターンシップには、メンバーが参加することもできます。社会課題の現場で、自ら考え行動し、自分や他者、世界に対して向き合う挑戦をします。

②活動日

毎週金曜日5・6限

③会費

入会費2000円・年会費8000円

④人数

69名(昨年度)

⑤サークルならではのこと

「社会課題に熱いメンバーが多い!」

現在、教育・食育・児童労働・フードロス・健康・ジェンダー・地域活性化と、それぞれが興味のある社会課題をテーマに、インターンシッププログラムやイベントを企画しています。

⑥サークルを一言で表すと

「”新しい自分”に出会う場所」

アイセックには、チームで何か成し遂げる、企業訪問をする、海外インターンに参加する経験など、何かに挑戦する機会がたくさん。

そこで得た気付きから、今まで知らなかった”新しい自分”に出会うことができます。

⑦アピールポイント

部活、サークル、バイト。 色々あるけど、自分が何に本気になれるのかがわからない。

けれど、 「大学生になった時に新しいことに挑戦してみたい!」

そんな人におすすめなのが、アイセック(AIESEC)です。

世界最大級の学生団体で、70,000人のメンバーがあなたを待っています。

是非一度、新歓期説明会にお越しください!

Twitterで活動内容を配信中です!
Twitter:@AIESEC_SOPHIA

【お知らせ】

「超えてゆけ、自分も、国境も。」

現在、夏休み期間の海外インターンシップ参加者のエントリーを受付しています。

“子どもたち一人一人の未来のために授業を行う”教育をテーマにしたインターンシップ。

1年生だけでなく、2・3年生も募集しています。

応募締め切りは、5/18(土)です。

少しでも興味のある方は、Instagramをチェックしてください!
Instagram:@aiesec.sophia

上智大学スキューバダイビングサークル

①活動内容

主に長期休みに伊豆や南の島へダイビングをしにいきます。

②活動日

主に長期休みに3泊4日~一週間ほど。飲み会やその他イベントは月1,2回

③会費

5,000円/年 

④人数

52名(2018年度)

⑤サークルならではのこと

上智で唯一のダイビングサークルです。陸上では決して見ることの出来ない海中の絶景や多種多様な海の生き物に出会えます。

⑥サークルを一言で表すと

アットホームな雰囲気で安全にダイビングを楽しめる

⑦アピールポイント

一生使えるライセンスを安く取得できる上、海が大好きな仲間と出会え、非日常の体験ができます!

【公式LINE】 LINE@

公式LINEはこちら

上智大学写真部

写真部

①活動内容

写真展の開催および撮影会の企画

②活動日

部会:毎週水曜日の昼
撮影会:不定期

③会費

半期3000円(+入会費3000円)

④人数

100人程度

⑤サークルならではのこと

上智唯一の写真サークルとして、大学内外から撮影依頼を受けたりすることもあります。また暗室もあるので写ルンですやフィルムカメラの現像・スキャンもお店に行かなくてもできちゃいます!

⑥サークルを一言で表すと

個性的

⑦アピールポイント

写真詳しい人も詳しくない人も、得意な人も初心者の方も楽しく活動できる部活となっています。一眼ユーザーもフィルムユーザーもiPhoneユーザーも大歓迎です!このタイミングで写真を始めてみませんか?

上智大学JAZZ研究会

jazz研究会

①活動内容

週一セッション、定期的なコンサート、合宿等(どれも自由参加です)

②活動日

月4〜5回程度

③会費

5000円

④人数

約60人

⑤サークルならではのこと

上智大学唯一のコンボジャズサークルです。ジャズに限らず、ファンク、フュージョン、R&Bなど様々な音楽が自由に出来ます。

⑥サークルを一言で表すと

ごめんなさい。中々一言じゃ表せないんですけど、「即興」です!

即興演奏を主に行うので、やはりこの言葉は外せないかなという結論になりました。即興でその場に合わせた事をやることは最初は難しいですが、一度その魅力に気づけばセッションが絶対に楽しくなります。

⑦アピールポイント

先輩後輩の上下関係がなく、イベントも全て参加任意でサークル自体に対する強制力が少ないです。練習室でいつでも練習が出来て、昼休みでも空きコマでも人が集まればすぐセッションをしています!

上智大学テニスサークルS.L.T.A

S.L.T.A

①活動内容

SLTAでは週に5日コートを取って活動を行なっています!練習時間は放課後の時間です。土日にはBBQなどのイベントが盛りだくさんです。夏休みや春休みには合宿を行います。

②活動日

前期:平日の14時から18時

後期:平日の15時から19時
(前期と後期で活動時間が異なるのは、コートの予約の関係のためです。)

土曜日にはみんなで企画をします。

③会費

10000円

④人数

約50人

⑤サークルならではのこと

SLTAでは学内オープン優勝の上級者から大学で始めた初心者まで幅広く在籍しています!また、他サークル、他大学との交流も多いです!

⑥サークルを一言で表すと

アットホーム

⑦アピールポイント

テニスコートを多めに取っているので、たくさん練習できます!テニス以外にも企画が盛りだくさんです!

上智大学「めぐこ」-アジアの自立を支える会-

めぐこ

①活動内容

インドとフィリピンの初等教育学士支援を行っています。支援先は両国合わせて16施設で、約2000名の子どもたちを支援しています。

②活動日

全体で行うミーティングを毎週金曜のお昼に行います。それに加え、各部署ごとのミーティングが週1回あります。 また月に1回、募金活動とバザーの参加を原則としています。

③会費

半年につき3000円です。

④人数

現在約60名。

⑤サークルならではのこと

日々の国内での活動は、学内8号館ピロティーにて行うバザーと、毎月2回四ツ谷駅麹町口前にて行う街頭募金があります。
さらに、国際協力NGO団体のイベントへの参加やチャリティーコンサートの開催も致します。
海外での活動は、8月に隔年でインドとフィリピンの支援施設を訪問し、現地の状況を見たり、支援している子どもたちと交流をします。

⑥サークルを一言で表すと

安心できる場所

⑦アピールポイント

多くのご支援により40年以上活動が継続されていること。活動を通してより良い支援について考えていく中で、メンバー同士で刺激や学びを得られること。何より雰囲気が温かい!

上智大学箏曲部

上智大学箏曲部

①活動内容

箏(こと)、三味線、尺八の3つの和楽器で合奏する部活です。古典曲から現代曲まで幅広く演奏しています。

②活動日

月曜日と木曜日の4限後

③会費

2000円~3000円

④人数

29人

⑤サークルならではのこと

音階がドレミで出てこず、漢数字やロツレチリになる

⑥サークルを一言で表すと

上智大学唯一の和楽器サークル

⑦アピールポイント

先生・コーチのご指導のもと基礎から習うことができるので、和楽器初心者や音楽未経験者でも安心です。実際、部員のほとんどが大学から和楽器を始めています。 年に一度の定期演奏会では振袖や袴を着ることができます!

上智大学インカレチアダンスサークルjesty

jesty

①活動内容

jestyは主にソフィア祭、フレッシュマンウィークの舞台での演技に向けて練習をしています!その他に一昨年、昨年は8月に行われるイクスピアリのチアダンスフェスティバルや大会に出場するなど活動の幅を広げています!

②活動日

基本的に週1回程度で、夏休みやイベント前は週3回程になります。

③会費

初年度入会費は2000円です。 そのほかに前期6000円、後期6000円の会費がかかります。

④人数

現在新2.3年生50人で活動しています。

⑤サークルならではのこと

jestyはインカレのチアダンスサークルで、上智生だけでなく他大学の人も多く在籍しています。他の大学に友達がたくさんでき、大学の友達よりもjestyの友達と一緒にいることの方が多くなるほどみんな仲良しです!

⑥サークルを一言で表すと

jestyを一言で表すと美しさ、品格を大切にしているサークルです。これはjestyを創設された先輩方が大切にしてきたjestyの理念でもあります。これらの理念を踊りにも繋げていき、美しくよりキレのある演技をしていけたらと思います。

⑦アピールポイント

jestyは練習の時はしっかり、厳しく練習し、夏合宿やハロウィンパーティーなど、みんなで楽しむ時はとことん楽しむサークルです!チアダンス初心者で入ってくる人も、自主練や優しいチームメイトにアドバイスをもらうことで上達できます!なのでチアの経験を問わず、やる気のある人にぜひ入ってもらいたいです!

上智大学放送研究会SBC

上智大学放送研究会

①活動内容

私たちSBCはアナウンス講習と技術講習という二つの講習を通じて、スキルアップを図っています。

アナウンス講習では、「ラジオのワンコーナーをやってみる」、「お題に沿ってフリートーク」など実践形式で楽しみながらアナウンスを学べます。
技術講習では、「商品紹介動画をつくる」、「ドラマをつくってみる」などのテーマのもと撮影・編集を1から学ぶことができます。

こうして学んだことを番組発表会で披露します。番組発表会とは、各個人がミュージックビデオやバラエティ、ラジオドラマといった作品を制作し、他の大学も含めた場で発表すると言うものです。感想を共有しあうことでさらなるレベルアップを図っています。

②活動日

火曜昼:部会 火曜放課後or水曜放課後:アナウンス講習 金曜放課後:技術講習

③会費

9000円(年)

④人数

80人

⑤サークルならではのこと

アナウンスを指導しているサークルは上智大学内でSBCしかありません!また、あくまでサークルなので活動への参加を強制することはありません。兼サーも許可しています。そのため、気ままに活動を楽しめると思います。

⑥サークルを一言で表すと

やる気があれば何でもできる場所!

⑦アピールポイント

SBCは文化系サークルの中でも最大級の人数を誇ります。加えて、様々な学部学科から学生が集まっているので普段の学校生活で役に立つ情報をたくさん得られます!さらに、「やる気があれば何でもできる」とこのサークルを表現しましたが、実際のところ好奇心旺盛な学生が多いのでどんな企画もとりあえずやってみようの精神で協力してくれる学生が多いです!

以上のように、かなり自由度が高いサークルですが自分の作品や企画に対する情熱もたぎっており非常に活気のあるサークルです!なので、とりあえずSBCの活動をのぞいてみて欲しいです!!

上智大学ドイツサークル Deutscher Ring

①活動内容

Deutscher Ring (通称ドイチェル)はドイツ語・ドイツ文学科の学生が中心となり、ドイツに関するイベントや交流会を通じて語学力の向上やドイツ語圏の文化・歴史を学ぶことを目的とした団体です。 主な活動として、ドイツ語スピーチコンテストの運営や外部イベントへの参加、日本で行われるクリスマスマーケットでのアルバイト、留学生を交えた交流会などが挙げられ、様々な形でドイツに触れることができます。

②活動日

週に一回

③会費

入会費2000円(月ごとの集金はありません)

④人数

約30名(秋からは留学生も数名参加しています)

⑤サークルならではのこと

ドイツに関係するものと触れ合えることがひとつです。加えて、ドイツ語/文学科の先輩とも交流があるため、ドイツの研究だけでなく、テスト対策や留学のことについても気軽に知ることができます。

⑥サークルを一言で表すと

日独の架け橋

⑦アピールポイント

初めはドイツについての知識がなくても、楽しみながら一つ一つの行事に参加していくことで様々な側面からドイツという国を捉えることができようになります。少しでも関心があったら、ぜひ入会してみてください!お待ちしております。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPILOTIをフォローしよう!