今年もついに、この季節がやってきました。

「上智浴衣デー2018」

今年の浴衣デーは、7月5日(木)に開催されます!
毎年多くの上智生が参加するこのイベントは、大学でも1・2を争うメインイベントです。

今回は、今年の浴衣デーを100%楽しむために知っておくべきことを紹介します!

大前提!参加に浴衣の着用が必須

浴衣女性
これは、当たり前ですね。

浴衣デーの当日は、浴衣で通学して、浴衣で授業を受けることができます。

「浴衣がないけど、参加したい!」

そんな人も大丈夫!前日の7/4(水)12:35~13:15に8号館ピロティ(8ピロ)と、当日の7/5(木)11:00~15:00に11号館ピロティ(11ピロ)で浴衣を購入することができます!
下にある価格で浴衣が販売され、セットで購入すると1点増えるごとに¥500引きとなりお得です!

女性用
浴衣 ¥2,000
帯(半幅帯) ¥1,000
帯(作り帯) ¥2,000
下駄 ¥1,000
男性用
浴衣 ¥2,500
¥2,000
下駄 ¥1,000
   
巾着(小さいカゴバック) ¥2,000

また、「浴衣はあるけど、着付けができない!」
そんな方には、着付け部屋を利用することができます。着付け部屋では、着付け師さんや上智大学和装サークル・和心。さんが着付けをしてくれます。
着付けには、腰紐(女性:2~4本、男性:1本)と体型補正用フェイスタオル(2-3枚)、下着となるタンクトップとかさばらないショーツまたはステテコが必要になりますので、忘れないようにしましょう。

浴衣デーは特別な日!浴衣で受けられる嬉しい特典

浴衣デー当日は、浴衣の購入・着付けなどの特典だけでなく、17時から9号館ピロティ(9ピロ)でラムネが無料でもらえちゃいます!また、このラムネ配布企画には上智大学美女図鑑が配布協力をしてくださいます!
ただし、無くなり次第終了ですので、早めにゲットしましょう!!

ラムネ

浴衣デーで開催されるイベント

浴衣デー当日は、同時にいろんなイベントが開催されます。

  時間 場所
日本文化体験
(うちわ作り)
13:40~15:00
(3限)
SSIC(11号館1階)
ミス・ミスターソフィア登場企画 13:00~13:15 特設ステージ(メインストリート交差点)
打ち水企画 12:40~12:55 特設ステージ(メインストリート交差点)
打ち水ブース 11:30~15:30 6号館(ソフィアタワー)エスカレーター前付近
(雨天時:アクティブ・コモンズ)
七夕笹飾り 7/3(火)~7/5(木) 6号館(ソフィアタワー)101教室付近

(1)日本文化体験(うちわ作り)

Global-networkさんとのコラボ企画として、当日13:40~15:00(3限)にSSIC(11号館1階)でうちわ作りを無料で体験することができます。

作ってみたい!と思った方、3限が空きコマの方は、事前予約をしておきましょう!
https://docs.google.com/forms/d/1WKqWqIFlOBc4icONu7WcvQmK2eYiB283jf1xq56w43A/viewform?edit_requested=true

(2)ミス・ミスターソフィアファイナリストが浴衣姿で登場!

当日の13:00~13:15には、 メンストの特設ステージでは、今年度ミス・ミスソフィアファイナリストが浴衣姿で登場します。

(3)暑い夏を吹き飛ばせ!打ち水企画

12:40~12:55に特設ステージ(メインストリート交差点)では、打ち水企画が行われます。
打ち水

(4)短冊に願いを書いて…七夕笹飾り

7/3(火)~7/5(木)に6号館(ソフィアタワー)101教室付近には、笹飾りが用意されます。7/7は七夕。
短冊に願いごとを書きましょう!

浴衣デーにもルールあり!ルールを守って楽しもう!

浴衣デーは楽しい企画でありますが、注意点として8個のポイントを主催者であるねくねくさんが発表しています。
以下のルールを守って、楽しみましょう。

主催者・ねくねくが浴衣デー2018にかける想い

この浴衣デーを主催するのが、上智活性化を目指す企画系サークル「ねくねく」です。浴衣デー2018にどのような想いを込めているのでしょうか?
今回は、上智浴衣デー2018代表の小笠原萌(おがさわらめぐみ)さんにお聞きしました。

-この上智浴衣デー2018にはどのような想いが込められているのでしょうか?

「上智の恒例行事となってきている浴衣デーは私たちnexnectが一番力を入れているイベントでもあります。現在nexnectの部員は少なく、大学全体を巻き込むイベントの企画や運営は簡単ではありません。しかし、人数が少ないからこそ一人ひとりが責任感を持って仕事をこなしています。浴衣デーの参加者を増やすため、また、参加者全員に楽しんでもらえるよう精進しています。
浴衣デーでは学生や教員に日本文化を体験してもらい、大学全体での学生間での交流を増やせればと思います。また、大学という短い期間の中で、少しでも思い出の場として浴衣デーが役立てれば嬉しい限りです。そのため、今年のコンセプトは「着て楽しもう、撮って楽しもう」にいたしました。浴衣デーをきっかけに仲の良い人から普段あまり話さなかった人までさまざまな人と写真を撮って思い出を残してほしいという想いでいます。また、浴衣デーをきっかけに学科やサークルなどで授業後お出かけをしたりするなど次の交流へとつながってほしいです。」

-上智生に向けてメッセージをお願いします。

「『着て楽しもう、撮って楽しもう』は上智生全員に向けたメッセージです。新入生に限らず、上級生にもぜひ浴衣を着てもらい、当日を楽しんで思い出に残してほしいです。また、私たち運営スタッフは2,3ヶ月ほど前から少人数で準備に励んできました。当日、スタッフを見かけたら、あたたかい目で見守ってください、協力的でいてください、そして手伝ってくれる方がいらしたら大歓迎です。(笑)」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPILOTIをフォローしよう!

The following two tabs change content below.