サンマルクカフェ四ツ谷駅やインド料理ムンバイでは学生証を見せることでサービスが付いたりと、何かと大学名が使える時がある上智大学生。

今回の記事では前回の記事に引き続き、お得にホームページを作成する方法をお伝えします。

google

(1)総合メディアセンターの提供するサーバー

上智大学の総合メディアセンターは、学生に対して小規模なWEBサーバーを提供しています。ただし静的なプログラム(HTML)のみの対応となっていて、WordPressなどの利用に必要なMySQLなどは使用できません。また容量も50MBとなっています。詳しくはこちら

 

(2)マイクロソフトの提供する学生向けDreamSpark

そんな上智大学生におすすめするのが日本マイクロソフト社が学生向けに提供しているDreamSpark。このサービスに含まれているMicrosoft Azureというクラウド構築システムを活用すれば、無料で同社の安定高速なサーバーでWordPressを利用することができます。WordPressに関する説明はこちら。DreamSparkの設定方法を紹介しているサイトがあったので紹介します。

さらに弊サイトは、期間限定で学生向けDreamSparkのオフィシャル認証コードを配布することができます、ご相談ください。(終了しました)

 

以上の2つがおすすめです。設定方法などがわからなければお気軽にお問い合わせください。

他大学生でもWELCOMEです!なお当サイトはDreamSparkのMicrosoftAzureで制作されています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPILOTIをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
yukuiwasaki

yukuiwasaki

上智大学法学部法律学科3年。外資系IT企業のインターンなどを経て、今年3月より米シリコンバレーで留学中。Pythonを用いた深層学習技術や現地AIスタートアップについて研究しており、文部科学省「トビタテ!留学JAPAN」の「理系、複合・融合系コース日本代表」に選出されている。