上智大学のキャンパス内にはハラルフード専門の食堂があるのを知っていますか?
上智大学には留学生、帰国子女、海外経験の豊富な学生や教職員がたくさんいます。そんな様々な背景を持つ学生、教職員に対応する施策の一環として2016年9月にオープンしたのが「東京ハラル デリ&カフェ」です。
この食堂では宗教法人日本イスラーム文化センターによる「ハラル認証」を取得した食材のみを使用して作られた料理や飲み物が提供されており、平日は8:00〜20:00、土曜日は10:00〜18:00で営業しています。

ハラル認証の証明書

ハラルフードとは?

ではそもそも、ハラルフードってなんでしょうか?

ハラルフードとは、イスラーム法において合法なもの、また、健康的、清潔、高品質、高栄養価なもののことを指します。簡単に言うと、イスラム教の戒律によって食べるのが許された食べ物のことで、豚肉由来の食材やアルコールを一切使っていないのが特徴です。
こう聞くと、「ムスリムじゃない人は食べちゃいけないんじゃないの?」という疑問が浮かびますが、そんなことはありません!世界中の誰もが口にできるヘルシーでダイエットにもぴったりの食べ物なんです。

今回はそんなハラルフードをキャンパス内で提供してくださっている「東京ハラル デリ&カフェ」にお邪魔してお話を伺いつつ、食事も頂いてきました!

ホフマンホールの4階にある店内に入るとパッと明るく和やかな雰囲気でした。

厨房ではネパール人の従業員の方々がそれぞれナンを成形していたり、番号札を持ったお客さんを呼んでいたりと賑やかで、厨房内にはひらがなの表が貼られていました。皆さん日本語を勉強中だそうです。

ベランダ席も用意されており、授業の合間に気分をリフレッシュするには最適の場所になりそうです!

そして、メニューも豊富に用意されています。ハラルフードと聞いてもどんな料理があるのかなかなか想像できないですよね。
しかし、意外と何でもあって、しかもお手頃なんです。セットメニューを選ぶとサラダとドリンクが付いて来るのも女子には最高ですよね!豊富な種類のデザートやドリンクもたくさんあるので少しずつチャレンジしていくのもオススメです。

私たちはカレー&ナンセット(500円)を注文しました。カレーに大きめのナンとサラダ、選べるおかず、好きなドリンクがメニュー内容です。私の勝手なイメージでハラルフードは味が薄いのでは?と思っていたのですが、大きな間違いでした。この値段でこのクオリティのご飯が食べられるのになんで今まで来なかったのだろうと自分をせめてしまうほどとても美味しい料理をいただくことができました。

一人暮らしで普段なかなか健康的な食事が取れないという方も普段の食生活に飽きてしまった方もここに来れば美味しくて、体に良い食事をとることができるので是非1度足を運んでみてください!

ハラル食堂の社長さんに聞いてみよう!

ハラル弁当の導入やこの東京ハラルデリ&カフェをオープンさせた、ASlink株式会社代表取締役モハマド・シャーミンさんに色々とお聞きしました。

モハマド・シャーミンさん

-本日はよろしくお願いします!
よろしくお願いします。

-そもそもの上智にハラル弁当やハラル食堂をオープンしようと思ったきっかけを教えてください。
日本のハラル食堂やレストランというのはなかったんですけど、2013年9月に赤坂に完全にハラルフードのレストランをオープンしました。そして、2014年に上智大学さんから声をかけていただいて、「大学でハラル弁当を売ることはできませんか?」ということでした。

-上智からなんですね!そこからハラル弁当を?
そうです。ちょうど赤坂にレストランがあったので、そこで作って露店販売ができないかなと思いました。
そこで、一度大学を見せてくださいということで、見せてもらいました。学食が大体350円か500円くらいで、また「ハラル=高い」というイメージがあったので、それを崩さなくてはいけないと思いました。なので、大学の中で学食と同じような値段で提供しようと思いました。

-本当にリーズナブルな価格にしたと。
-ハラル弁当は、テレビの取材も来たりと、反響も大きかったんですか?
そうですね。おかげさまで。でもその時はやっぱり商売やってるんで、会社っていうのは大幅な利益を出さなくてもいいんですけど、そこそこの利益を出して継続しなくてはならないじゃないですか。それで、たまたまうちの近くでハラルフードのお店があったので、ちゃんと自分で会社を作って、大きな会社と手を結んで、直接輸出して販売していました。それで、原価を抑えるということをしました。

-結構、ハラル弁当も人気でしたよね。
そうですね。安定した大学の中でやらしてもらいました。ハラルは完全にお弁当なので、主なお客さんだと大企業様、自衛隊、国会議員、そういったところに納めましたね。。

-1日でどのくらいのお弁当が売れたのでしょうか?
多い時が200-300食で、平均で30-50個ですね。

-僕も食べましたが、おいしいかったです!
-お弁当からこの食堂がオープンするまではどういう経緯だったのでしょうか?

大学から前にいらっしゃったSUBWAYさんが移転することになったので、「ここが空いているのでいかがですか?」と声をかけていただきました。

とても優しい方でした。

-上智から「やってほしい」という感じだったんですね。
-学生には人気だそうですね。
やっぱり人間の基本っていうのは食生活なんですよね。そこにハラル=豚肉使わない、お酒使わないということではなくて、健康的な食べ物なんです。添加物使っちゃいけない、いろんな岩塩まで使ってはいけない。マヨネーズを使うこともできないし、普通の商品を使うこともできない、スタッフたちのカップラーメンも禁止にしました。

-ハラルフードというのは、イスラム教の人の食事ではなくて、健康的な食事の一つであると。
基本的にハラルはそうなんですよね。だけど、みんなそれが誤解されているところがあります。

-確かにそうですよね。ハラル食堂は1日にどのくらいの人が利用するんでしょうか?
今、お弁当とレストランで大体200食くらいですね。お昼も30-40分くらい並ぶんですけどね。

-おお、すごいですね。お弁当とこのようなオープンキッチンでレストランをすることに難しさもあったのではないでしょうか?
もともと全部手作りなんですけど、例えば市販のひき肉とか調味料を使えなくて全部自前で作らなくてはなりません。それも難しいんですけど、だいぶ機械が導入されたので、例えば米がスイッチを入れればそのまま全自動で洗ってご飯が炊いて出てくるとか、ミンチの機械も導入してそのままミンチできるとか、スパイシーも自分たちでグルコースを使って自分で作って、手作りをしています。

-1番のおすすめメニューはなんですか?
ここの1番のおすすめはローストチキンとカレーですね。熱々の釜で焼いたナンとで。1番人気なのはチキンカレーだと思いますね。

-今後出そうと思っているメニューはありますか?
もうちょっと工夫したものを出そうと思ってます。おかずの中にはジャーキーとかヨーロッパ系のものを入れたものを作ろうと思ってますね。
TFTにも寄付をしていて、そこにはヨーロッパやアジア、いろんな国が作っているので、そういうものも作ってみたいと思います。

-朝食セットも導入されたそうですね。これも大学からですか?
そうですね。私たちももともと朝にお弁当とかの準備をやっています。学生も1人暮らしだったりと様々な形がいるし、ちょっとでも低価格でいいものを出せるなと思ったので、やらせていただきました。

-結構、人気ですか?
人気ですね。200円でチャパティ(塩と水だけで作るもの)と野菜カレーを提供しています。

-なるほど。ハラルというものを日本に導入するときに難しかったり、大変なところがあったと思いますが。。
もともと私自身も日本に来たのは昭和63年なんですよ。ずっと飲食店で働いていました。だいたい和食と洋食で使っているようなものは使えません。お酢やマヨネーズ、香辛料も使えません。そういったものをハラルフードに使うことができないということが難しかったですね。

-材料というものは限られている中で、すごく美味しいものができるということは素晴らしいことですよね。
-ハラル食堂では、ただ現地のものを持ってくるのではなくて、こだわりとかはありますか?
もちろんあります。例えば、できるだけ毎日おかずは4つくらい出しているんですけど、同じなすでも揚げなすで出したり、ラタトゥイユに使ったり、煮浸しを使ったりと、同じものでも様々なバリエーションに富んだものを作っています。

-上智で結構人気なハラル食堂は今後他の大学で導入されるのでしょうか?
あります。ですが、まずはこのハラル食堂を1年間しっかりとやって、それから考えてみようと思います。最低でも1年間しっかりやりたいと思います。

-今後、このハラル食堂を学生にとってはどのような場所にしてほしいということはありますか?
あります。ここで勉強したり食べて、帰る。食堂ではなくて、家庭に来ているみたいに来てほしいですね。
別に何も買わないでいてもいいし、途中で何か食べてもいいし。
自分の家からお弁当を持って来てここで食べてもいいし、他の食堂みたいに使ってほしいです。


-ハラルフードを知らない人もいると思いますが、そういう人に伝えたいことはありますか?
ハラルはイスラムの食事と捉えるのではなく、一歩踏み出して飛び込んでみることがいろんなきかっけになると思います。

-上智生に向けて一言お願いします。
今、結構残念なことに混んでしまっています。もちろん授業の時間もあると思いますが、少し時間をずらして利用してもらえたなと思います。
都合のいいときに是非利用してください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPILOTIをフォローしよう!

The following two tabs change content below.