上智大学に入学していろいろと決めなければいけないものがあります。

サークル、履修 etc…….
中でも、履修登録は選び方が何通りもあります。多くの学科では、入学後に行われるオリエンテーションキャンプ(通称:オリキャン)でどんな授業を取るかを決めます。
またその中で、人によって選ぶもの分かれるのが「第2外国語(二外)の選択」です。

今回は、それぞれの言語のクラスがどんな雰囲気で授業はどんな感じなのかを調査してみました。

在学生はもちろん、入学したばかりの1年生は是非とも二外選択に役立ててください!

イスパニア語(スペイン語)

spanish

他の大学では「スペイン語」と言われますが、上智では「イスパニア語」と呼んでいます。

なぜかというと・・・

上智大学で「イスパニア語」と呼んでいるのは、いわゆる「スペイン語」のことです。日本では外国の地名を英語読みすることがありますが、それぞれの地域の人々は自分たちの土地を自分たちの言葉で言い表しています。スペインの人々は自分たちの国をEspaña(エスパーニャ)と呼んでいますが、その語源はイベリア半島をさすHispania(ヒスパニアまたはイスパニア)というラテン語でした。そのため、英語読みではなく、この由緒あるラテン語起源の名称を用いているのです。なお、学科の正式名称はイスパニア語学科ですが、日常的には「イスパ」の愛称で親しまれています。 出典:上智大学外国語学部イスパニア語学科

イスパニア語(通称:イスパ)には現地の言葉に忠実な呼び方を使っています。

実は、イスパニア語は二外の中でメジャーな言語なんです。

そんなイスパニア語の評判をみてみましょう。

クラス仲が良かった(法律・男)

教え方は分かり易いが厳しい。ぎりぎり単位が来たレベル。他のクラスはもっと易しいときいて愕然としている。(新聞・女)

先生が授業中に一緒に発音してくれて、音で覚えられるのでよかった。(法律・女)

意外と難しい。(英語・男)

つまらん。(法律・女)

クラスの雰囲気や教え方に高評価の声がある一方、低評価の声もありました。

中国語

2

中国語(通称:チャイ語)比較的親しみやすい言語であるというイメージがあるようです。
また、大学生が学んでいる第2外国語ランキングで1位の中国語は、上智だけでなく、他の大学でも多くの人が学んでいますね。

エロい服着た女が多くて集中できなかった。(新聞・男)

発音や文法の説明がとても丁寧で分かりやすかったです(法律・女)

張先生はいい人(法律・男)

クラスによってやる内容やレベルが違いすぎると思った (法律・女)

先生はとても優しいけど、課題がとても多く。評価が厳しめ。(英語・女)

フランス語

france

フランス語(通称:フラ語)は、クラス自体の雰囲気は明るい一方、テストになるとその結果には個人差が出てきます。
おしゃれなイメージがあるフランス語ですが、意外に難しいようです。

発音も筆記のテストも思ったより難しくて、とても大変でした。クラスの雰囲気はとても明るくて楽しかったです。(法律・男)

クラスの雰囲気は良い!テストが簡単過ぎる(平均高い)(神・女)

既習者なので割と簡単だった(法律・男)

テストの難易度は先生によって大きく左右された。クラスの雰囲気は明るいところが多いと思う(法律・女)

ドイツ語

2-1

ドイツ語(通称:ドイ語)は、非常に難しいイメージがある一方、真面目な雰囲気もあるそうです。

先生の指導がしっかりしていた。読解重視のクラスだったので、文法事項の進捗が丁度良く、体系的に学べた。クラスの雰囲気も真面目に取り組む学生が多く心地よかった。(神・男)

1年と2年で先生が違うなのですが、先生によって難易度がかなり違うと感じました(法律・男)

楽しかった。新しい友達もできたし、ずっと二外やりたかったので履修できてよかった。(法律・女)

イタリア語

2-2

イタリア語(通称:イタ語)は先生が面白いというイメージがあるようです。さすがは、情熱的で陽気なイタリア人って感じですね。

先生が優しく、面白い!とくにネイティヴの先生はテンション高くて、クラス全体の雰囲気も明るかった。テストは基礎的なことばかりで簡単だと思う。(社会福祉・女)

先生は優しい。クラスの雰囲気も良い。テストはさほど難しくない。(経済・男)

ここからは比較的受講者が少なめな外国語になります。

コリア語

2-3

コリア語を選択している人は、韓国のドラマやKpopが好きで履修している人が多いため、この話題で仲良くなれることが多いです。(法律・女)

インドネシア語

2-4

先生が面白く、最高に楽しいクラスだった(法律・男)

まとめ

いかがだったでしょうか?

どの外国語を選ぶかの方法は様々。

「友達が多いから」「楽そうだから」「入学前からとりたいと決めていたから」・・・・・

みなさんの二外選択に少しでも役立てばと思います。

この記事を書いた人

PILOTI
PILOTI
上智生のメディアPILOTI。
2016年6月にできた、上智生の、上智生による、上智生のためのメディア。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPILOTIをフォローしよう!